脱毛サロンで全身脱毛する場合、よく耳にする脱毛完了期間とは?

よく誤解しがちなのが全身脱毛イコール全身のムダ毛が永久に生えて来ない、「永久脱毛」と過った認識を持った方が少なくありません。

サロンの光脱毛はレーザーよりも照射する力が弱く、レーザーよりも回数が多くなりますが光の照射を複数回行い、一定期間生えてこないようにします。この状態を「脱毛完了」と呼んでいます。

光を照射してから一定期間経過した後脱毛があり、また一定期間経過後に新しいムダ毛が再生します。
この破壊と再生を繰り返すうちに、生えてくる毛もどんどん細くなり、そしてツルツル肌になる仕組みです。

しかし一度この毛が生えて来ないツルツル肌、つまり脱毛完了になっても時間が経過した後、また復活する場合もあります。
これには個人差があり1年、10年経っても復活せずツルツル肌なままの方もいます。

100%永久に毛が生えてこないとは断言できないのですが、生えてこないようにするのがサロンでの脱毛です。

全身脱毛完了期間の目安

全身脱毛が完了する期間は通う頻度によって異なります。
頻度は、サロンが使用している脱毛マシンによっても異なり、また希望する日に予約を取れるかどうかによっても大きく変わってきます。

人気があり、よやくが取りずらいサロンですと、1回の施術を受けるのに2~3か月待つと言う話も珍しくないでしょう。
せっかく光を照射して毛根にダメージを与えても、次に照射するタイミングに時間が掛かりすぎると、毛根から生えてこないようにするためには良くありません。

一定のサイクルでダメージ&破壊と再生を繰り返す必要があります。

これらのように脱毛完了までに掛かる期間は、状況により異なりますが、目安として速くて1年~1年半位、長い場合だと3~4年かかることもあるようです。

毛周期のタイミングに合わせると期間は短くなる?

レーザー脱毛も光脱毛も一回の施術で脱毛処理が出来るのは肌の表面に出ている毛のみで、それは毛全体の15~20%しかありません。

なので毛が生えてこないようにするには、一度照射した後に一定期間経過して肌の下に隠れていた毛が伸びて表面に出てきた時に、再度照射して処理します。

この時も処理できるのは全体の15~20%なので、最初に照射した時に隠れていた毛はまだまだ残っていますし、照射して破壊した15~20%と同じ分だけ新しい毛が再生しています。

この肌に毛が新しく生えてくるサイクルを毛周期と呼びます。
生えて来た毛は成長期だと毛と毛を作り出す毛乳頭が結びついているので、光などを照射すると毛乳頭にも熱ダメージを与えて、弱らせたり破壊を繰り返し毛を薄くしていき、生えなくするようにします。

また毛周期は厳密に分けると、成長期、退行期、休止期とあり、成長期の毛に熱ダメージを与える必要があり、退行期や休止期に光照射を行っても毛乳頭までダメージは届かず効果は少なくなります。

ですので脱毛も、毛と毛乳頭が結びついている時に行う必要があり正しいタイミングを計るには毛周期しかなく、ほとんどのサロンが毛周期に合わせて施術を行います。

部位によって異なる毛周期

毛周期は脱毛を行いたい部位によって違います。
脇や腕、Vラインなどは同じ毛穴と言っても生える期間が短かかったり長かったりします。

また毛周期は部位によて若干個人差があるので、一概には断言できませんが目安として一番長い部位は、頭髪です。

女性だと4~6年位が一般的で、毛の寿命としては最も長くなっています。

では最も短い部位はどこかと言うと眉毛、腕で3~4か月です。 他の部位としては脇の下が4~5か月で足やひざ下も同様に4~5か月と考えられています。

女性なら誰しも気になるVIO周辺ですが、頭髪と比べると短いですが、その他の部位に比べると長い1~2年間です。

これは人間の体内で重要な期間である脳、また股間を守るための保護性が強いからだと考えられています。

脱毛期間を長くしてしまうNG行為

全身脱毛完了までは、毛周期に合わせて予約が上手に取れ、休むことなく施術を行ったとしても1年以上はかかります。

ですが、脱毛完了までの期間に絶対に行ってはいけないことがあります。 それは肌のケアを怠ることです。

脱毛期間中は普段以上にお肌のケアをしっかり行い、施術の効果を最大限引き出せるように心がけましょう。

ケアを怠り肌が痛んでいたりすると脱毛完了期間を長引かせてしまうので注意が必要です。

まとめ

全身脱毛が完了してツルツルなお肌を手に入れるまでの期間はサロンによっても異なりますが目安として短くても1年半~長い場合だと3~4年程かかります。

またサロンに通う頻度は2~3か月に一度のペースですが、これは毛周期のサイクルに合わせた上での期間です。

毛周期のサイクルに合わせない脱毛に本来得られる脱毛効果はなく意味がありません。

また毛の周期は脱毛する部位によってことなりますが、全身脱毛が一番期間が長くなります。